IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

MENU

【フランス】エロチズム博物館〜殿方必見!いや、全人類必見!刺激的な美術館〜

 f:id:IMURUTA:20170331120926j:image

 

 

 

 

エロいけど、エロくな~~~~い!

夢だけど夢じゃな〜〜い!(某ジブリ作品の名台詞)みたいな言い方してますが(笑)

 

れっきとした博物館の紹介です。安心して下さい。

だんだんと、「あれ、エロいって…どんなことをエロいっていうんだっけ…」ってなりますから。

 

 

 同じ文字をずっと見てるとその文字が文字に見えなくなってくるゲシュタルト崩壊のような感覚ですね。

エロを見すぎて、なにがエロだかよくわからなくなってくるんです笑。

エロチズムのゲシュタルト崩壊です。

 

古代から現代、国を問わず様々なエロチズムが展示されています。

 

展示内容は、アート性の高い作品からコトに及んでいる生々しいモロの描写作品まで多岐に渡ります。(笑)

 

今回は割りとアート方向のものをご紹介いたします。

 

 

 f:id:IMURUTA:20170331121002j:image

 

 

工具ですよね、一見。

エロチズムを感じたあなたはもう立派なオトナです。

 

 

f:id:IMURUTA:20170331121010j:image

 

 

ブーツですね。

先のとがったブーツ。粋なエロ。

 

 

f:id:IMURUTA:20170331121019j:image

 

 

これはもう笑っちゃいました。

見た瞬間、吹いたって感じです。

いや、吹いたって、そっちの吹いたではないです。

f:id:IMURUTA:20170331121026j:image

 

初登場のキャラが。

あれがあれを見つめてるんですかね、ちょっと説明下さい(笑)

 

 

f:id:IMURUTA:20170331121036j:image

f:id:IMURUTA:20170331121046j:image

 

 

なんだか大量に並んでらっしゃいますね。

珍スポットって言いたくなりますね。

ここまでくると可愛くない?可愛くはないか(笑)

 

カップルで来てる方も結構いて、女性の方も声出して笑ってるような楽しい場所でした。

 

 本当に刺激的で楽しめる博物館なのですが…

 

 残念ながら、2016年11月時点で閉館してしまっています。

以下詳細

a.excite.co.jp

 

 

もう行けないなんて…。

閉館したなら諦めるしかないですね。

この近くにはモンマルトルがあるので、わき目もふらずにそちらの観光に集中できますね。(笑)

 

 

****************************************ブログランキング参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング