生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

ヨーロッパ最西端の地、ロカ岬(ポルトガル)に行ってきた。「ここに地終わり、海始まる」

【こんなこと書いてます】 

 

スペインついでにポルトガル

ずんの飯尾さんのネタみたいになってしまいましたね(よろけたついでに由美かおる的な)。

もともと眼中になかったんです、ポルトガル。人気の観光国だらけのヨーロッパで「よし、絶対ポルトガルに行くぞ!」と目を輝かせる方は少ないのではないでしょうか。 

 

大学生のとき、必死にバイトして貯めたお金で最後の旅行先として選んだヨーロッパ。イギリス、フランス、スペイン…と、とにかく行きたいところ行きまくってやろうと。 

どうせ、ヨーロッパ行くならスペインの横のポルトガルってやつも、一応顔出しとくかと。

そんな感じで行くことにしました。

 

 f:id:IMURUTA:20170401152005p:image

(softbankユーザーであることがバレました。毎週金曜日楽しみ。)

 

 

ロカ岬って、なんだ?

ポルトガルはヨーロッパのはじっこ。せっかくはじっこにある国なら、とことんはじっこまで行ってみるか。そう考えて、ガイドブック見まくって、検索しまくった。

 

ポルトガル観光で、やたら推してくる場所があった。それがロカ岬

存在を知らなかったので、google mapで調べた。 

 

 f:id:IMURUTA:20170401152023p:image

 

 評価たっか!にしても、はじっこですね~。すごいはじ。すごはじだ。すごいは恥だが役に立つ…

 

もう少し拡大してみると、

 

f:id:IMURUTA:20170401152026p:image

 

 

なんだか男性の横顔に見えてきた。(見えない方は、天井見つめて明日の天気でも考えててね。)

横顔の鼻の部分あたりがロカ岬ですね。

 

 

 

f:id:IMURUTA:20170401152030p:image

 

右下のリスボンが首都。

 

リスボンから列車でシントラまで行き、シントラからはバスに乗り換えます。

(詳しい行き方はググればすぐなので、割愛。料理番組の差し替えと一緒。時間は有限。)

 

 

ロカ岬の風景

「はい、着きました。」のところからスタートします。

 

到着しました!!!

 

f:id:IMURUTA:20170401131538j:image

 

のどかだわあ。まあまあの天気。

 f:id:IMURUTA:20170401131518j:image

 

断崖絶壁。ポケモンのサトシなら、ザザザザzって駆け下りるだろうに。それぐらいの絶壁。

海風が強いので見た目より寒い。 

f:id:IMURUTA:20170401131526j:image

 

地平線広がってますね。

こんなところから、大航海時代に飛び出していった偉人達、クレイジーすぎる。

クレイジージャーニーにゲスト出演したら「いやあ、考えられへん!!」とか松本さんに言わせるはず。

この向こうに大陸があるとは思えないほど果てしない。

 

 

f:id:IMURUTA:20170401131544j:image

 

ついついポーズを。

落ちたら死ぬよ!!って注意喚起のポーズです。楽しそうだけど、のぞき込んだら2秒で足がすくむよ。

 

ロカ岬の名物

観光名所といえば何かしらの名物がありますね。ロカ岬の名物は2つある。 

石碑

f:id:IMURUTA:20170401131550j:image

これが有名な石碑です。

名物その1。 

「ここに地終わり、海始まる」

と書いてあります。

最西端をこれでもかと感じさせてきます。

(写真撮るのにめっちゃ待つ。寒がってポッケに手を入れたまま撮られてしまった。)

 

 最西端到達証明書

名物その2は、最西端到達証明書。

「わい、ユーラシア大陸の端まできたで~~~」

って証拠をカッコイイ紙で残せます。(有料。5ユーロ、10ユーロの2種類。)

 

f:id:IMURUTA:20170401134953j:image

 

 

f:id:IMURUTA:20170401135301j:image

 

 

各国の言葉で証明してくれてますね。日本語もありますね。この証明書を発行してもらうのは日本人が多いらしい。日本人はお土産体質?

 

そして、この証明書、名前を入れてくれるんです。

 

f:id:IMURUTA:20170401135317j:image

 

字体がカッコイイ。

僕の名前「TOSHIKI」なんですよ。

ちゃんと受付でも「トシキ」って言いましたよ。

でもね、よく見たら…

 

f:id:IMURUTA:20170401135324j:image

 

TOSHIKA!?

 

いやいや、完全にA!!!!(笑)

どう頑張って読んでもIには見えない。

滑舌悪すぎたか?(笑)

書いてくれたおじさんの笑顔がまぶしくて、クレームは言えませんでした。

まあ、こうやってネタにできてるから、むしろありがたいけど…。

 

f:id:IMURUTA:20170401131531j:image

 

ポルトガルはいいぞ~

この地平線目当てにポルトガルに行く価値は十分にあります。

ここから航海に飛び出した勇気、海の雄大さ、証明書発行おじさんの適当加減など、色んなことを感じてウットリできます。

 

今回はロカ岬について書きましたが、ポルトガルには魅力がまだまだあります。

美しくて静かな街並み、治安の良さ、ワイン、名産品コルク雑貨、絶品の魚料理、カステラ等の元となった焼き菓子、エッグタルト…。

 

ヨーロッパの雰囲気は味わいたいけど、海外は怖い!って方にはピッタリだと思う。

 

今度の旅行先、ポルトガルどうですか?

 

 

A23 地球の歩き方 ポルトガル 2016~2017

A23 地球の歩き方 ポルトガル 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
るるぶポルトガル(2016年版) (るるぶ情報版(海外))

るるぶポルトガル(2016年版) (るるぶ情報版(海外))

 

 

 

www.imuruta.com

 

 

www.imuruta.com