生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

サブウェイは注文めんどくさい?元店員が注文のコツ教えるからもう怖くないよ

f:id:IMURUTA:20180124000702p:plain

サンドイッチチェーンのSUBWAY(サブウェイ)の元アルバイトの僕が注文のコツを教えます。

 

SUBWAYは、サンドイッチの中身を自分好みにオーダー可能なのが特徴。選択肢が多いだけに注文が難しいイメージを持たれている方が多い。

 

その選択肢はというと…

 

・パンの種類

 

f:id:IMURUTA:20180123212033j:image

〔ウィート、ホワイト、セサミ、ハニーオーツ、フラットブレッド〕

パン→焼く、焼かない の選択

 

・野菜を増減、あるいは抜く

〔トマト、レタス、ピクルス、オリーブ、オニオン、ピーマン〕

その他有料トッピング→入れる、入れない

 

 f:id:IMURUTA:20180123212051j:image

 

・ドレッシングなにかけるか

 

 f:id:IMURUTA:20180123212109j:image

 

 やれトマト抜くだの、ピクルス多めだの、ピーマン減らすだの…自由にできるんですね。

 

「あたし、これ好きだけどこれやだ〜〜」って感じで。

(スタバのカスタマイズみたいなもんですな。スタバに行ったことがない人は、カスタムロボでもイメージしてて下さい。ああ、懐かしい。)

 

 【ちなみにメニューはこちら】

サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

 

 

正直、SUBWAYめんどくさいって思う人もいるはず。

 

あくまでお好みに選択可能ってだけで、

無理にカスタマイズしなくていいんですよ!

 

 

・アレンジ派(好き嫌いがある人)

・こだわらない派(店員とあまりコミュニケーションしたくない人とか)

 

両方の派閥に向けて、注文のコツを教えます。

また、店員側の目線から「こうしてくれたら、お互いスムーズですよ!」という一言も。 

 

 

 

 ・アレンジ派(好き嫌いがある人)

店員が聞くまで待て!

あとで順番に聞くから!

先にしゃべんな!!店員ミスるぞ!

 

先に全部言われても、あとで確認のために聞き直すんですよ。

その都度、注文内容を追ってすり合わせないとたいがい事故ります。

 

~例えば、こんな感じ~

 

店員「いらっしゃいませ」

 

OL2人組「え~と、えびアボカドと照り焼きチキン。パンはえびの方がセサミで、照り焼きのほうがハニーオーツで、あ、照り焼きのほうだけトーストしてほしいなあ。野菜はえびのほうトマト多めでピーマン抜いてくださ~い。照り焼きのほうはレタス多めでピクルス増量で、それから~~…」

 

店員「おいおい、フラッシュ暗算じゃねえんだぞ!!!!!!!!

 

当然、のちに聞き直します。二度手間です。こだわる方は、店員のペースに乗ってください。

 

 

・特にこだわりはない人(店員とあまりコミュニケーションしたくない人)

先にこだわりないって言っといて!

「写真通りで。」とか

「そのまま作って。」とか

言ってくれれば、細かく聞かないから!!

 

これさえ言っときゃ、あとは店員の華麗な手さばきを見てるだけでお会計まで行きます。セットか単品かぐらいは相槌してください。

 

何を聞いても「普通で。」「あ、特に。」とか返してくるラリーはお互いに蛇足でしかない。

 

 

色々書きましたが、基本的には店員に聞かれることに答えていけば自然と完成します

野菜とりましょ~~~~~

 

 

ちなみにSUBWAYの由来は、

SUBMARINE(潜水艦型)サンドイッチをYOURWAY(あなたの好み)に提供します」

 

 

野菜の話ばっかりしたんで、最後に豆知識をはさみました。(SUBWAYでは豆ははさめません。)

 

 

www.imuruta.com