IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

MENU

10代のときによく聴いてた曲

どうも、いむるたです。

 

 

学生時代、多感な中学時代なんかは特に悩んだりすることが多い時期ですよね。

 

そんなとき、音楽に助けられた経験が誰しもあるのではないでしょうか。

 部屋でipodを発見して、ノスタルジックな想いに駆られたので、僕が10代のときに聴いていた曲を何曲か記録しておきます。 

 

 

 

サクラメリーメン/コロナ


サクラメリーメン/コロナ

 

 

 何をそんなに焦ってんだい?

もっとゆっくり生きればいい

 

 

 この入りでひと聴き惚れ。

一目惚れの耳版ですね(笑)

 

将来どうなるんだろうという漠然とした不安から、わけもわからず焦ったりしてたときに救われた1曲。

 

 

 

藍坊主/ウズラ

 

 
【PV】 藍坊主 - ウズラ

 

 まず阿藤快さん、素晴らしい衣装(笑)。

 

 ウズラという題名からはあまり想像つかない歌詞が好き。

 

人と接することに悩んでた時にこの曲を聴いて、共感ポイント満載でリピートしまくりました。

 

この曲の沁みた歌詞は、ここ。

 

 

カギをかけてしまえたら

ずっと楽になれるのに

心は目に見えないから

本当に面倒臭いな

 

 

 GReeeeN/口笛

 


グリーン 口笛

 

 

中学生のとき、GReeeeNがデビューしました。

愛唄からずっと聴いていて、青春そのものですね…。

 

一番聴いたのが口笛でした。

 

シンプルに前向きになれる曲。

 

 

口笛吹いて 楽しく笑って 今出来ることをやればいいさ

いつかはきっと 君ならきっと 大丈夫

なんとかなるさ!

 

 

最後に「チャン チャン ヘイ!」とおふざけ感、適当感が出てるのも好き(笑)

 


高橋 優「現実という名の怪物と戦う者たち」PV!

 

 

高橋優さんはもう僕のブログのメインの話題です。

素晴らしき日常」でデビューしたときからずっと聴き続けてます。

 

その中でも、涙するほど心を動かされた曲がこの「現実という名の怪物と戦う者たち」

 

理想と現実の違いに悩む人には刺さると思います。

 

歌詞は直筆で動画に埋め込まれているので、気になる方はご覧ください。

めっちゃいい歌です。

 

 

 

 

あ、あと、悩みとか関係なく

いきものがかり/気まぐれロマンティック

聴きまくってました(笑)

無条件でテンション上がる~~~

 

 

****************************************ブログランキング参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング