IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

MENU

歯列矯正は大人になった今からでも大丈夫!体験談と歯並びを治すメリットについて。

どうも、いむるたです。

 

 

僕は大学2年生から歯の矯正をはじめました。当時、20歳ぐらいですね。

丸4年かけて治療を終了し、今は保定期間に入っています。(歯列矯正には、歯を動かす期間と固定させる期間がある。)

 

こちら、ビフォーアフターです。

f:id:IMURUTA:20171017235509j:image

 

本当に歯を矯正して良かったと思っています。治療中は色々と困りごとや痛みもあったけど、それ以上に恩恵が大きかったです。

 

「矯正って痛いんでしょ?」

「大人になってからじゃ遅くない?」

「矯正器具をつけるのに抵抗あるんだよなあ。抜歯とか嫌だし。」

 

金額も大きいですし、歯列矯正をはじめるのは勇気のいる決断だと思います。 

 

歯列矯正をしたいけど、様々な理由で悩んでいる。そういった方の参考になれば幸いです。

 

 

歯列矯正に踏み切ったきっかけ

僕は「顎が小さく、歯が大きい」という歯の渋滞タイプの歯並びでした(渋滞というか玉突き事故レベル)。

 

乳歯が抜けきり、永久歯が生えそろった段階から、ずっと自分の歯並びがコンプレックスでした。なにかおもしろいことがあっても、笑う前に1度「歯を見られたら嫌だな」と暗い感情がフェードインしてきて、思いっきり笑えなかった。

笑う前に感じてしまう、歯並びに対する後ろ向きな気持ち。これをなんとかするべく、思いきって矯正をすることにしました。

 

 

どんな流れで治療したか

大まかにいうと、こんな感じ。

 

抜歯で隙間を作る

治療が決まってすぐ抜く。上の歯を2本抜いた。1本抜いて、様子見て、しばらくしてもう1本抜いた。

正直、1回目は怖くて前の夜は寝られなかった。

麻酔をしてペンチでググッ!と抜かれた。痛くはない。

注射でふらつくぐらいビビリの僕でもなんとかなったんで大丈夫笑。

 

ここで虫歯の治療などもしておく。抜歯が必要ない人もいます。

 

装置をつけて、ざっくり並べる

歯に器具がつき、ワイヤーを月に1回締め直します。(2年)

 

経過です。

f:id:IMURUTA:20171017233056p:image

 

 

だいたい整列するまで2年かかりました。

 

f:id:IMURUTA:20171017233005j:image

 

出っ歯を後ろに下げる

歯と歯にゴムをひっかけて、ひたすら引っ張る。(1年)

 

抜歯の隙間を閉じる

ここでもゴムを使って動かす。(半年)

 

なんか強そうな器具をいっぱいつけました(笑)f:id:IMURUTA:20171017233026j:image

 

 

噛み合わせ等の最終調整

自分でとりはずせるゴムをひっかけて上の歯と下の歯を調整。(半年)

 

僕のケースは、元の並びが悪かったので4年かかってしまいましたが、相場は1年半から3年の間でおさまるそうです。

費用は、80万円弱でした。

 

 

 

 矯正中に困ったこと

・食べ物が挟まりまくる。もやし、麺類がおもしろいように器具に入る。

・ワイヤーをしめた直後から数日は、痛みで食事が苦痛。

・歯磨きがしづらい。虫歯になると治療中断なので、入念に歯を磨き、時間がかかる。

・滑舌が悪くなる。すきっぱなので発音がしづらかった。

 

矯正して良かったこと

・歯磨きがしやすい。八重歯やデコボコがない分、スムーズに歯磨きができる。歯周病リスクが減る。

 

・不定愁訴が消えた。噛み合わせが改善され、肩こり、頭痛等の症状がなくなった。

 

・食事が楽しくなった。パンをかじって自分の歯型を見たときにほんの少し幸せな気分になったりする(笑)

 

・顔立ち(特に顎のライン)がスッキリした。歯を抜いた分と噛み合わせを整えた影響。もう、半分整形みたいなもんですね。

 

・大きな口を開けて笑える

これが最大のメリットですね。口元を気にせずに、笑いたいときに思いっきり笑うことで心の健康にも繋がる。

歯の矯正は、歯並びだけでなく、前向きな心も手に入れることができると思います。

 

 

矯正治療の感想

僕は器具を付け始めた時期は、口元がすごく気になりました。しゃべりづらかったり、見た目がちょっとゴツクなったり。これから矯正を付ける方は不安ですよね。

周りの人は、自分が思っているよりも矯正を気にしません。「矯正をしてる人」という要素が自分に一個追加されるだけ。何も気にすることはありません。

 

僕が嬉々として「矯正終わった~~!!!」と叫んでも、「あれ、そういえば矯正してたっけ?」と言われたりする。それぐらいなんてことないことなんです。(僕の影が薄い問題については今回は扱わない。)

 

矯正前よりも笑顔が多くなって、冗談抜きで人生変わります。

 

今、この記事を読んでくださっているあなたが歯並びのことで悩み続けているとしたら、歯列矯正も一つの手だと思います。

 

歯の矯正に遅いも早いもないですが、やるなら今すぐやった方が楽しい時間が増えますよ。

 

 

***************************************

 ↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング