IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

MENU

ロバート秋山さんの「マイクロズボラ」を起用したグリコ「アーモンドピーク」の商品宣伝力がすごい。

どうも、いむるたです。

 

 

僕の大好きな芸人、ロバート秋山さん。個性的なクリエイターに扮した「クリエイターズファイル」が大人気ですね。

 

そんな秋山さんの新作「マイクロズボラ」が、

グリコの商品「アーモンドピーク」のキャンペーン告知動画に起用されています。

 

f:id:IMURUTA:20171019230342p:image

これがまたおもしろい。そして、めちゃくちゃ良い曲…。

この動画がYouTubeの広告で流れたら、聴き入ってしまってスキップはできません(笑)

 

 

「いいんだよ~~」と、主婦に優しく微笑む秋山さんがたまらない。キャラがありすぎて、もう本当の秋山さんがどんな人なのか全くわからないけど、カリスマであることは間違いない。

 

 

▽動画はコチラ

 

ロバート秋山「マイクロズボラ」


ロバート秋山【マイクロズボラ】グリコ アーモンドピーク※

 

 

この宣伝動画の何がすごいって、主役が秋山さんのキャラだという点。

最後にちょろっと「アーモンドピーク」の宣伝はするけども、3分間のうち、2分以上はただ歌を聴くだけ(笑)

 

そして、「マイクロズボラ(ちいさなズボラ)」の共感力がものすごい。

靴下、足で脱ぐ

 

玄関の靴揃えるのは、人来る時だけでいいよ

 

手が使えないなら、お尻使えばいいよ

 

誰もがめんどくさいときにやってしまう”ちいさなズボラ”をすべて見透かされているかのごとく飛び出す、ズボラあるあるのオンパレード。 

「頑張りすぎないでいいんだよ」というメッセージ性を感じる癒しの1曲。

 

 

グリコの公式Twitterには、

「君の#マイクロズボラも聞かせてね!」という文言が。

 

#マイクロズボラ とタグをつけて、それぞれのマイクロズボラ体験を語り合う。

それを見た人たちが「マイクロズボラって何?秋山おもしろ~~」と、更に宣伝する。

 商品のことをいちいち言わなくても、秋山さんの強烈なキャラクターと曲の共感力で「アーモンドピーク」の名前が知れ渡る。

 

実際、僕も「アーモンドピーク」をかじりたくなってきてます(笑)

 

SNS時代にマッチした商品広告塔として、ロバート秋山さんはこれからも各企業からひっぱりだこになるのではないでしょうか。

 

僕はもっぱら、ビッグズボラです(笑)

 

 

***************************************

 ↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング