IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

MENU

趣味のひとつに「一人カラオケ」をオススメする理由4つ

あなたは一人カラオケ(ヒトカラ)しますか?

ヒトカラ大好きな僕がおすすめポイントを書きます。

 

 

 

1曲を何回歌ってもいい!

二人以上でカラオケするときは、順番に歌う人がほとんどかと思います。自分が歌ってから、次の自分の番が来るまでリモコンで選曲。次の番は、まだ入れてない曲を入れるのがセオリーなので、基本的に同じ曲は1回きり。

でも一人で行ったら、10回歌おうが20回歌おうが関係ないんですよ。その曲だけで構成された変な履歴は残りますけど。

「ハマったらそればっかりタイプ」は一人で行くと楽しいよ。

 

誰も知らない歌ばっかり歌ってもいい

これ、結構でかい。カップリングのマニアックすぎる歌でも、めちゃくちゃ前奏が長い歌でも、なんだって歌っていい。一人しかいないんだから。

ああ、やっぱ違うと思えば消したらいい。あの曲のサビだけ好きとかあるでしょ。(ないか?)

一人の方が選曲できる数は増えるはず。

 

隙間時間に合わせられる

一人カラオケって、楽しいだけじゃなくて、便利な趣味なんですよ。30分で出てもいいし、5時間いてもいい。メガネ屋さんに行って、「2時間後にきてください」って言われたとしたら、その2時間がつぶせます。友達との待ち合わせで、「今起きたわ、あと1時間待ってくれ…」って言われたら、その1時間つぶせます。

ヒトカラを趣味として持っていれば、急に空いた時間が楽しい趣味の時間に早変わり。

近くにカラオケ店がない人は諦めてください。

 

ストレス発散になる

大声出すことでストレス発散になるのはもちろんですが、「完全に個室で一人になる」こと自体がリラックス効果あるんじゃないかと思います。カフェに行ったって、図書館に行ったって、誰かいますから。

別に歌わなくてもいいですしね。DAMチャンネル見ながらスマホいじって、考え事しててもいいんですよ。30分100円もしないですから。作業するのにもスタバ行くよりいいと思っちゃう。発狂したくなったら、すぐ発狂できるし?

 

 

ヒトカラ最高!