生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

【注意】バトゥケイブへの行き方が変更に!使うのはKTMコミューターと無料シャトルバス!

バトゥケイブに行かれる方は注意!

2018年2月3日から、行き方が変更されてました。マレーシアの鉄道再開発の影響です。

 

f:id:IMURUTA:20180518213156j:image

 

ネットで調べたら、

KTMコミューターセレンバン線

直通で、KLセントラル駅→バトゥケイブ駅

って出てきますけど…

 

コレ、もう通じないですよ!

 

今は、こうなってます ↓

 

f:id:IMURUTA:20180518213830j:image

 

気を付けてください。ガイドブックも更新されてなかったりするんで。

 

改めて、

2018年5月現在、以下のように変更になってます。

 

KLセントラル駅

無料シャトルバスでセントゥル(Sentul)駅へ

セントゥル駅からKTMコミューターでバトゥケイブ駅へ

 

KLセントラルからバスに乗らないといけないんですよ! 

間が繋がってないんです。

 

f:id:IMURUTA:20180518214314j:image

 

KLセントラル駅とセントゥル駅で、これまたややこしい…。

 

一応、KLセントラル駅に着いたところから解説していきます。

KTMコミューターで着いた場合は、地下鉄のような場所で降ります。

 

着いたら、エスカレーターで地上に出ます。

f:id:IMURUTA:20180518214358j:image

 

日本語表示多めなのがクアラルンプールの良いところ。

 

KLセントラル駅からバスに乗ります。正直わかりづらいです。

僕は地元の中国系お母さんに案内してもらいました。

 

わからなければ、最初に駅員さんに聞いた方がいいです。

KLセントラル駅、結構デカいです。

 

f:id:IMURUTA:20180518213906j:image

 

バス乗り場まで行くと、こんなバスが待ってます。

 

f:id:IMURUTA:20180518214525j:image

 

街中で走ってるものと同じバス。無料なので、安心してください。

 

ただ、満員にならないと発車しません。時間が読めない旅になることは覚悟しましょう。

 

あとは、セントゥル駅までバスに揺られるだけ。

 

セントゥル駅に着いたら、チケットカウンターでKTMコミューターのカードを買いましょう。

1人5リンギット(RM)で往復できます。

 

f:id:IMURUTA:20180518213955j:image

 

4駅乗って、終点がバトゥケイブ駅です。

20分ぐらいかかります。

 

f:id:IMURUTA:20180518214025j:image

 

バトゥケイブ駅から徒歩数分。道なりに歩いたら、到着。

 

f:id:IMURUTA:20180518214752j:image

 

帰りは、セントゥル駅からまた同じバスに乗りましょう。

 

f:id:IMURUTA:20180518214616j:image

 

セントゥル駅に着いた際、KTMのカードは返却します。

 

f:id:IMURUTA:20180518214633j:image

 

前よりも移動に時間がかかるようになったので、余裕をもって観光しましょう!

 

www.imuruta.com