生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

札幌の自転車乗りに朗報!さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

札幌で自転車に乗っている方、駐輪場はどこを利用していますか?

 

「近くのその辺だよ。とめるとこないから。」

そんな方もいるんじゃないでしょうか。 

 

札幌市って、ほんとに駐輪場少ないんですよね。そして、放置自転車の数が全国でもワーストらしい。

 

いや、とめるところ全然ないし、なんなら中心部なんて走るところもないわ!!って思います。そう思ったことある札幌市民の方もいるはず。

 

悩める札幌チャリライダーのために、新しくできた駐輪場をシェアします。

無料ですよ!

 

場所は新しいビル「さっぽろ創成スクエア」 

 

f:id:IMURUTA:20180903222021j:plain

参考:さっぽろ創世スクエア- Wikipedia

 

2018年10月オープン予定の高層ビル「さっぽろ創成スクエア」

少し前から「あれはなんだ?」と話題になっていたアレです。

 

住所は、北1条西1丁目5、創成川の近くです。 

場所の詳細はリンクを貼っておきます。

 

 

6時から24時まで開放


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

開放時間と運営期間は以下の通り

 

時間:6時から24時

期間:4月1日から11月30日

 

起きてる時間と雪降るまでの間は使えるよ!って感じですね。地下なので雨にも雪にも負けず、自転車を保管できます。

 

料金は、”当面は無料”と書いてありました。無料じゃなくなる日が来るって意味…?

とりあえず、当面無料です(笑)

 

地上に自転車の絵が描いてあるところから入る 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

こんな風にわかりやすく自転車の絵が書いてあり、その先に地下への入口があります。

入口はこんな感じ。


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

右側通行で下っていきます。結構、階段が長いです。あと、ピーク時はめっちゃ人がいて、下から人が出荷されてくるような恐ろしいことになるときも。 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

1週間以上放置すると持っていかれる 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

置いた自転車は、その日から1週間のリミットがあります。

 

「雨が降ってきちゃったから今日はバスで帰ろう。その次の日も雨、その次の日も雨…あ~~!!」てなっても、まあ1週間あれば晴れるでしょう。

 

防犯カメラもついてますし、監視員もいるので安心。

 

上と下に置けて、収容台数は767台 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

これ、僕のクロスバイクのジャイアントくんです。停め方を説明しますね。

 

下の方は普通にとめれば問題ないです。カンタンだし、できれば下に停めたい。

ただ、空いてなかったりするので上を使うことも多くあると思います。

 

上のゾーンは、赤マルのところのレバーを奥にグッとひねって下にバーごと下ろすことができます。

そのとき、下の自転車があればよけなきゃいけないんですけど、下のバーは横にザーッと動くのでカンタンによけられます。

 

取りに来たときは、またレバーをひねってバーを下ろします。下げきらないと上に戻っていっちゃうので気をつけてくださいね。

1回失敗して、勢いよく自転車が上にはねたことがあります。

 

出る時はオートスロープが使える 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

ブレーキをかけながら自動でのぼれるオートスロープがかなりイイです。


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

スロープに合わせて歩く速度もみんな同じになるので、ちょっと気味が悪いです(笑) 


さっぽろ創成スクエアの地下駐輪場が便利

 

無料で屋根付き(しかも無料)の巨大駐輪場は、札幌中心部にはなかなかないので重宝するんじゃないでしょうか。

 

創成スクエアビル自体は、10月のオープン。ビルが開くと激戦区になりそうです。